シロアリの被害

家屋への加害方法・特徴

シロアリは見えない所を加害します。

家屋を加害するシロアリの中でも、種により被害箇所や被害の進行速度は異なります。
乾いた木材でも加害するシロアリや建物の下部材を主に加害するシロアリなど様々ですが、その中でも建物全体に被害を及ぼすイエシロアリは加害するスピードが驚異的なので特に注意が必要です。

種の違いによる加害の特徴

ヤマトシロアリ

ヤマトシロアリは、常に湿った木材の中で生活しているため、日があたらず湿気の多い、かつ暖かい所を好む傾向があります。

主な加害場所

イエシロアリ

イエシロアリはヤマトシロアリと同じ領域を加害することに加え、水を運ぶことのできる能力を持ち、生活範囲が広いため木材のある部分の全領域を加害することもあります。
また、木材だけでなくコンクリートや発泡スチロールなども加害する例があり、危険性の高いシロアリです。

主な加害場所

シロアリの好む環境、好まざる環境

シロアリは風通しが悪く、日当たりの悪い、多湿な環境を好みます。また、餌である木材が多い場所もシロアリの好む環境です。
逆に、シロアリは風通しがよく、日当たりのよい、乾燥している環境は好みません。

シロアリ発見の手がかり

シロアリが既に建物に棲みついている場合、以下のような症状が現れることがあります。少しでも「おかしいな」と感じたら、お気軽に弊社の無料床下点検をご利用ください。

無料点検はこちら

お問い合わせ

お電話をご利用の方はこちら

通話料無料でお電話いただけます!

メールをご利用の方はこちら

お気軽にお問合せください

シロアリのことならなんでもお問い合わせください!

▲このページの先頭へ

シロアリ駆除・シロアリ予防の専門店 株式会社 新栄アリックス
福岡県北九州市八幡西区割子川2-13-34
TEL 093-641-1331

リンク集個人情報保護方針PCサイト

シロアリの床下無料点検はこちら